セントルイスの治安ってどうなの??

セントルイスの治安ってどうなの??

こんにちは。アメリカで経済学 Ph.D. 留学中のたなぱんだです。

今日は、ミズーリ州・セントルイスの治安についてご紹介したいと思います。

セントルイスは「全米でも治安が悪い街」と呼ばれることもありますが、実際に住んでみると「一部エリアを除き安全な街」だと思います。

セントルイスに留学等で来られる方、セントルイスを観光される方、単にセントルイスに興味がある方など、幅広く読んでいただきたいです。

たなぱんだ

旧ブログで特にアクセス数が多かった記事の改訂版です。

留学・赴任などでセントルイスに住む予定の方は、次の記事も参考にしてください!

【2023.6.30】読みやすさの観点から一部表記を修正

目次

全米屈指の犯罪都市・セントルイス

セントルイスの凶悪犯罪率は全米平均より高いです。FBI の統計を U.S. News が集計した結果をみると、2020年は人口1万人あたり483.1件でした。

たなぱんだ

ここでいう「凶悪犯罪」は、殺人・暴行・強姦・強盗のことです。

他の都市を見てみると、ニューヨークが354.7件(全米の平均程度)、シカゴが252.8件(全米平均未満)です。

こうしたことから、過去には「全米『殺人都市』ランキングの1位」という不名誉な称号を与えられたこともあります。

犯罪率ランキングは「歪んでいる」らしい

しかし、セントルイスの公式観光 HP によると、こうした犯罪率のデータで都市別の安全性を比較するのは不適切であるようです。

FBI・全米市長会議・一流の犯罪学者はみな、アメリカの各都市の地理的境界線は、統一的でない異なる引かれ方をしているため、FBI のデータを都市間の比較に使うべきではないと警告している。セントルイス市の地理的境界はアメリカのより大きな都市圏に比べて非常に狭いので、一部のメディアが作成するランキングはデータを正しく解釈しておらず、セントルイスにおける犯罪の実態を正確に描写していない。他の多くの都市圏でそうであるように、セントルイス市と郡の人口と犯罪統計を合わせると、セントルイスはこれらの全国ランキングではるかに良い比較をする。

セントルイスの公式観光 HP より(当ブログで翻訳)

ちなみに、上の引用に出てくる「セントルイス市」というのはダウンタウンやその周辺エリアのことを指します。「(セントルイス)郡」というのは、セントルイス市の西側にある住宅や商業施設が多いエリアを指します(私が通うセントルイス・ワシントン大学も「郡」側にあります)。

たなぱんだ

行政側の言い分を意訳すると、「どこの都市も中心部は治安が悪いのに、セントルイスはその分だけ切り出されてしまっている。郊外の住宅エリアの治安は悪くない」という感じでしょうか。

住んでみても身の危険を感じることは無い

実際、私がセントルイスに住み始めてから2年ほどになりますが、日常の中で身の危険を感じることはありません

もちろん、信号待ちしているドライバーに物乞いをしている人を見かけたり、爆音で音楽をかけながら歩いている大男がいたり、ボロボロの車が走っていたりと、「日本では見かけないものを見る」という意味での恐さを感じることはあります。

しかし、拳銃の発砲音を聞いたり、殴られている人を見たりするといった、「命の危機を感じる」レベルでの怖さは全くありません

たなぱんだ

例えば、女性が薄着でジョギングしたり、ジムに通ったりする姿を普通に見かけます。

治安が良いエリアと悪いエリアがはっきりと分かれている

セントルイスの治安面の特徴は、治安が良いエリアと悪いエリアがはっきりと分かれていること、そして、生活や観光をする上で危険なエリアには近づく必要がないことです。

実際、観光地に関する英語の情報サイトでは、「セントルイスとシカゴのどちらが安全か」という問いに対して、「セントルイスの方が犯罪率が高いが、シカゴよりも危ない地区を回避するのは簡単だ」と説明されています。

比較のために、セントルイスと同じくらい凶悪犯罪率が高いロサンゼルス(LA)を例に挙げてみます。LA には「リトルトーキョー」という全米最大の日本人街があります。しかし、リトルトーキョーのすぐ隣には LA で最も治安が悪いと言われている「スキッド・ロウ」という地区があり、リトルトーキョーを訪れる際、スキッド・ロウに誤って足を踏み入れないようにしないといけません(参考)。

しかし、セントルイスの場合には、生活で訪れるエリアと危険なエリアは離れているので、このような心配をすることはありません。

たなぱんだ

ここからは、治安が悪いエリアについて詳しく紹介します。

セントルイスで治安が悪いエリア

セントルイスで治安に気をつけるべきエリア
セントルイスで治安に気をつけるべきエリア

危険なエリア:昼も夜も近寄らない

イースト・セントルイス

イースト・セントルイスは、ミシシッピ川の東側に広がるエリアです。上の地図では、赤く塗りつぶしたエリアです。厳密に言えば、セントルイスがあるミズーリ州ではなくイリノイ州に属する地区のため、「セントルイス」には含みません。しかし、広い意味での「セントルイス都市圏」の一部になっています。

イースト・セントルイスは産業の空洞化が深刻なエリアで、犯罪率が非常に高いです。例えば、イースト・セントルイスの中心地を見ても、以下のように荒廃しています。

もっとも商業施設や観光施設があるわけでもないため、セントルイスで生活・観光する上で近づく必要は全くありません。セントルイスに住んでいる人も、このエリアに立ち入ることはしませんので、興味本位で近づかないようにすべきです。

北部エリア

セントルイスの北側のエリアも犯罪率が高いです。上の地図では、茶色く塗りつぶしたエリアです。

場所にもよりますが、北側には下のストリートビューのように荒んだエリアが多いです。

住居選びの記事でも書きましたが、1つの目安としては「デルマー通り(Delmar Blvd)より北側にはいかない」と考えるといいと思います。デルマー通りは、赤く塗りつぶした横方向の道路です。

なお、セントルイスの玄関口である「セントルイス・ランバート空港(St. Louis Lambert Airport)」は、北側エリアの中にあります。しかし、空港には車か電車で行くことになり、北側エリアの街中に出ることはないので、心配は不要です。

警戒すべきエリア:日中は問題ないが、念のため夜中は出歩かない

ダウンタウン

ダウンタウンは、地図中で黄色く塗りつぶしたエリアです。

ダウンタウンには観光スポットや企業のオフィスが多く立ち並んでいるため、日中は交通量が多く、徒歩で移動している観光客の姿も目にします。そのため、明るいうちに徒歩で観光したりするのは問題ないと思います。

しかし、日が暮れた後のダウンタウンはゴーストタウンとなるため、不必要に夜中に出歩くことは避けるべきです。ダウンタウン内のホテルに宿泊する場合には、日が暮れた後は、車(タクシーやUber、レンタカー)で移動されることをお勧めします。

ダウンタウンには、メジャーリーグのセントルイス・カージナルスの本拠地であるブッシュスタジアムがあります。「ナイトゲームを観戦した後に、ホテルまで徒歩で移動して大丈夫か?」という質問をいただくこともあるのですが、試合のある日であれば問題ないと思います。

たなぱんだ

ただし、寄り道をせず、観戦し終わった人が多く出歩いている間にホテルに帰るようにしましょう。

まとめ

この記事ではセントルイスの治安について紹介しました。

セントルイスは治安が良いエリアと悪いエリアがはっきりと分かれており、生活・観光で危険なエリアには近づく必要はありません。興味本位で危険なエリアに行くようなことさえしなければ、世間一般で言われているイメージと違い、セントルイスは住む場所としても観光する場所としても安全な街です。

たなぱんだ

安全とは言っても、人前で現金を見せないなどの、海外で過ごす際の一般的な注意はすべきです。

留学・赴任などでセントルイスに住む予定の方は、次の記事も参考にしてください!

セントルイスの治安ってどうなの??

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

\シェアお願いします!/
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

たなぱんだのアバター たなぱんだ 🇺🇸留学中

🇺🇸留学中に分からなかったこと&困ったことを備忘録的に残します。
どこかの誰かのお役に立ったら嬉しいです。

高等教育とは無縁な世界で育ったものの、ついにはPhD留学にまで来てしまいました。そんな留学中に子どもが産まれ、育児と研究を両立する日々を送っています。自分で言うのもなんですが、わりと希少性のあるサンプルな気がします。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • たなぱんださま

    はじめまして
    子供が今年ワシントンセントルイス大学の1年生で今ファミリーウイークでセントルイスに滞在しています。たまたまこのページに出会いました。治安等についての情報がとてもわかりやすかったです。ありがとうございます。実際に来てみると、大学周辺等の地区は全然危険な感じなくむしろ安全度が高い気がしました。豊富なresorce と素晴らしい環境でなんだから羨ましさすら感じました笑
    今後何かご縁があるかもしれません。その際はどうぞよろしくお願いいたします。

    ちなみに息子も経済学専攻希望です。

コメントする

CAPTCHA


目次